個別の運動教室だからこそ!~君の可能性を見出だそう~

最近友達からこんなメールが来ました。

 

「先日学校の手伝いに行ったとき、ある子の行動がとても気になりました。
あれは、性格とか、先天的な脳の遅れというよりは・・・いくら頭ではわかっても
それをうまくコントロールができないような、そんな感じに思えました
小さい頃から気になっていましたが、
このままだと、彼が孤立してしまい、居場所がなくなるような気がしてしまいます。
余計なお世話であるのはわかりますが、とても心配です。

それで今日は、ちょっと相談させてもらいました。
一体私はどうしたらよいのか。そのお母さんにどこをすすめたらよいのでしょう。」

という内容。

 


また、学校の知人で先生をしている方とはこんな話が・・。
「いわゆるグレーゾーンと言われている子。
それを教師として、どこまでの対応をしていけばいいのか、
特別に取り組む必要があると感じますが、
親御さんにそれを伝えたらよいのか悩むところです。
私もその専門ではないので・・・。」
という先生の立場としての悩み。

 

気が付いている人がいる。
困っている子がそこにいる。
では、行く場所はどうのだろうか。
この子たちが行く場所はどこなのだろう・・・。

 

ある子 「医療」で救えるのかもしれない。
ある子は「福祉施設」でケアができるかもしれない。

またある子は「スクールカウンセラー」できっかけを作れるのかもしれない。


でもそれらでは解決できない子も見ている。
まだ出口が見えない子がいる。
すがる場所がまだ探せない子もいる。
自分を変えたくても変えられないでいる子もいる。

 

そんな子には
どんな場所が必要なのだろう。
私なりにずっと考えてきた。

その子が自信を取り戻す場所。

自分の良い所をしっかり見つめて伸ばせる場所。

君はそれでいいんだよ!と喜びを感じられる場所。

 

  そこで生まれたのが「フィジカルパーク」

「運動」という「道具」を使って
その子のをしっかり伸ばすことができる場所・・。

 

そのフィジカルパークの運動教室を
立ち上げて1年が経とうとしています。

2年目もさらにそんな子供たちが足を運べる場所を
作っていきたいと思います!!

ここがあるんだよ!
そう胸を張って言ってあげられる場所をこれからも作っていきます!

************************************************

 

夏休み短期チャレンジクラス!


この夏

自分のお子さまが変わる姿をみてみませんか?

 

小学校受験で成功をつかみたい」
スポーツを強化したい
少しでも運動を楽しく感じていきたい」
「不得意のものを克服したい!

***********************************************

運動教室(フィジパ)では夏のチャレンジクラス第一弾!1

~チャレンジクラス~
〇跳び箱
〇縄跳び
〇逆上がり
〇走り方

 

どの子にも伸ばせるたしかな芽がある。
それを「自ら発見」し、
そしてその「芽を伸ばす」サポートをしてあげたい!

 

さ~。夏のチラシはこちら。

詳しくはフィジカルパークにて♪
http://physipa.com/

夏チャレンジ(後半)夏チャレンジ(前半)※7月30日~8月1日は7月31日~8月1日の誤りです!

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop