横浜市西区商店街にチラシを置かせていただきました!~フィジパ道場活動記録~

ごきげんいかがですか♪
久しぶりの投稿です!
本日は、新しく活動する「スポーツから人間形成を身に着ける」
 「フィジパ道場」の活動記録です!

フィジパ道場については後日お話しますが、
その道場の立ち上げに当たり、近隣のお店などにご挨拶をさせていただきたく、
今日は一日ビラを持ち歩き回りました!

道場は西区中央に所在しますが、その近隣には役所などもあり、近くには「戸部公園」という大きな公園もあります。  そして、目を引くのはその奥にある商店街です。

今日は水曜日ということもあったので、お休みだった場所もあったようですが、
空いているいくつかのお店を訪ねて「運動教室の開講」をお知らせさせていただきました。

今回はその中でもひときわ目を引いた「太陽館」の銭湯をご紹介♪
この戦闘は70年前に経ち上がったそうなのですが、
本当に風情がある銭湯でした。

ついつい引き寄せられるように、スタッフのRUちゃんと入りました。
またこの中が素敵♪
今回はご挨拶だったので写真を撮れなかった・・。

今日はそのおかみさんのお話をあげます。

昔このあたりには30以上の銭湯があったのだが、今は6~7か所くらいになってしまったそう。
「なんども閉鎖も検討したが、こうしてきてくれるお客様がいるから閉められないんだ。」
と話すおかみさんは、お客様がいらっしゃると威勢よく受け答えする。

「私がお嫁に来たときはね、前はこの辺りはもっとたくさんの商店街があったのだけど、今は少なくなってきちゃってね・・」
今まであったアーケードも、なくなってしまったとのこと。
「やっぱりアーケードはあったほうが良いんだけどねぇ~」
それから、コインランドリーも24時間営業にしたことがあったけど、テレビを3回も盗まれてしまったらしい。「だから今では、24時間営業はやめちゃったの。」と笑って言う。

おかみさんは苦労もあるのだと思うが、それを威勢よく切り返す。
「まぁ~今は番頭も正座をするのがつらくなって、こんなフロントになったってわけ!」

そんなおかみさんに私の活動をお伝えした。
「子供の体力を向上したいんです。そして、しっかり考えて行動できる子供を作りたいのです。」
そんな思いを、こんこんと伝えた。

「自由に木登りができない。自由にボールを使えない公園が多い」
「子供が制約が多くなってきている。」
「学校ですらあまり大きな声がだせない学校もある」

「昔は、道端にチョークで落書きとか、自由に遊べましたでしょう。
今の子供たちは本当にかわいそうだし、遊び方もあまり知らないのです。
でも、体を思い切り動かすことが脳や体の機能にもよく、キレやすい子とか
やる気がない子などにも良い影響があるのです。だから運動なのです!」

そうお伝えすると「今の子育て事情はいったいどうなているの?」と
落胆されていました。

「だから、こうして会社を立ち上げちゃったんです。(笑)」
「おばちゃん応援しているよ!」

そういって、教室のチラシを置いて下さった。
ありがとうございますっ!!!

はじめは「体を自由に動かせる場所を・・と事故が起きれば撤去となっている公園の遊具の
本当の価値が別のところにある」という活動だったのが、
運動講師の夫と、ようやくここまできた3年間。

ここまでの道のりは本当に地道な活動でしたが、
このおかみさんのお話を来たら、私なんてまだまだひよっこだな~ってそう思います。

おかみさんの威勢の良いエールに、パワーを頂きましたぞっ!!、

残念ながら、教室がある金曜日は定休日らしいのですが、絶対今度は湯船につかるぞ~!

「太平館」、とても粋なおかみさんがフロントでお出迎えしてくださります♪
近隣の方、ぜひお立ち寄りくださいね~!

もちろんフィジパ道場もよろしくお願いいたしま~す!

太平館 フィジパ道場9月より

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop