遊んでないのではなく、遊べない遊具なのです!~NO!砂場撤去~

ごきげんいかがですか♪
遊具ママです♪

 遊具修繕が慌ただしい時期です。
遊具を修繕するのは大歓迎!ですが
修繕以来の中には悲しい依頼もあります。

それは「撤去」です。

今回のその悲しい依頼のターゲットとなった場所。
それは目の前はタワーマンションがある一角。

周囲はあまり遊ぶところがなく、
子供たちが集まる場所です。


今回の要請はこの遊び場所の砂場の撤去でした。

きっかけは「自治会」から撤去の要請がきたという。
理由を聞いたらがっかり。
その撤去理由は遊んでいないからということらしい。

 

遊んでないからなのではなく
遊べないから
子供が遊んでいないのです。

ここの砂場。
実はこのネットに問題が!

大きさに対して「寸足らず」で、
ネットを留める金具とネットの大きさがマッチしていない!
その為、女性や子供たちは外すのにかなり困難
なのです。

実際点検ママチームは残念ながらこのネットを外すことはできませんでした。
幸い男性スタッフがいたため、このネットは無事外せましたが・・・。
子供を連れたママがこのネットを外すことはとても困難だと感じます。


よほどの「
怪力ママ「ジャイアンキッズ?」でないと
この砂場では遊べない様なのです!

 

点検報告では、以前から
この外せないネットのことを報告していますが
点検報告が実際活用されていない感があって
なんだかむなしい感情がまた一つ芽生えている私。

「遊んでいない」遊具を
「遊べる遊具」に提案するのが私たちのお仕事です!

 

只今「誰でも外せるネット」の改善を依頼中。
さらに砂も良い砂を入れれば
子供たちは「お砂」が大好き!

 

遊んでいる遊具になるでしょう!

自治会では「砂場を撤去してその場所に新たにベンチ設置」を依頼しているそう。
撤去した上にベンチを置く予算はあるようです。

この園内、とても狭い所なのですが、
ベンチはすでに3基も設置してあります。

 

少子高齢に注目しても
ベンチ3基あるならば、やはり「砂場の改善♪」でしょう!

 

私たちのお願い決して無理なお願いではないと思うのですが・・・。

 

みなさんはどう思いますか?

 

砂遊びは子どもの「脳」も育ちます!
この子たちが将来健康な体で、健全な心を持つためにも
砂遊びはとても重要なんです!

ママたちの親世代のおじいちゃんおばあちゃんも、
ただ気が付いていないだけと信じたい!
孫の世代の子供たちにも
砂の感触を味あわせていただきたいです!

ベンチでお昼ご飯を食べるとかも本当に気持ちがいいですよね!
ベンチもほしいですよね・・・!

砂場も大事な遊具の一つなのです~!
いえ、子供にとって砂場はとても優れものなのです!

この地区の子供たちが
砂場遊びをできる環境をなくさないでほしい。
気が付いてほしいな~。

そんな事を願う遊具ママです!

砂場撤去NO20150216

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop