保育園の先生の意識が子どもの体力低下を防ぎます!

こんにちは!
今日は保育園の遊具点検へ行ってきました。

今日は複数の保育園に行きましたがその中のある先生。

「私は以前は町中の保育園にいましたが、ここの園児さんのほうの運動能力/体力は全然違いますよ。」というお話をいただきました。

きくと「町中の保育園でしたので、あまり遊具も充実していないし、運動も少なかった」というのです。
いっぽう、今の保育園は遊具もしっかり整っていますし近隣の自然がいっぱいある公園に週数回出向いては体を動かしているのだそう

嬉しいですね!
子どもの体力向上・運動能力は環境や保育の現場の先生の意識でも全然違ってきます。

とはいえ、保育の先生は日々安全面を気にしながらの相反する保育の現場を提供しています。
ちょっとのケガはOK!でも、命に関わるような事故は絶対なくしたい。
この相反する保育の現場の先生方のサポートに少しでもなれるよう、
遊具点検も行っているのであります!

 

13934765_1125309440922552_3509549739537694618_n

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントは受け付けていません。

▲Pagetop