心も育てる運動教室始まります♪

ごきげんいかがですか?遊具ママです。

今年後半スタートですね!
前半はどんな半年でしたか?

新学期などあり、親も子供もドキドキそしてちょっぴり不安なこともあったでしょうか?
そんな皆様も、夏にちょっとひと踏ん張りしたい!

ダイエットして痩せるわっ!
自分を美しく変えるわよ!
美白を保つぞ~♪
勝負の試合に勝つぞ!!
試験良い点数を取るぞ!!

夏へ向けていろいろな願いや目標があるでしょう♪

我が子供たちはどんな目標を立てているのでしょうね。
そう振り返ると、ポジティブな目標から、いまどん底から這い上がるそんな
目標というより、這い上がることで必死なお子様もいらっしゃることを私は知っています。

新学期で課題を残した子。
受験に勉強に励む子。
それから、人間関係などで自分を変えたい子。

運動は、そんなお子様の心も助けると感じます。
体と心をバラバラに考える傾向がありますが、
実は身体と心は一心同体。
私はその感覚を常に持ってきました。
スポーツでも、「心が安定していると、技術を上まる」のです。
技術向上には、「精神」は絶対必要!とされますが、
それはトップアスリートに限りません。

私たちがいままで接してきた子供たちは、必ず「心」からの
「技術習得」が絶対です。
小手先だけの技術は、根元から崩れます。
成長する過程で壊れます。

だから、心を伸ばすことを第一に考えていく運動教室を作りたかったのです

フィジカルパークでは、心を伸ばすために「運動」をしに来るお子様もいらっしゃいます。
もっともっと、能力を向上したくていらしゃるお子様もいます。
「個人の目標」は違っていいのです。

体動かし隊長!はそんなお子様に「ノート」でやり取りをします。
言葉で伝えきれないときは、絵でもよいのです。
時に不満などでもよい。
でも、必ずそれでは終わらない何かをここに来れば感じ取ってもらいたい。

それがマンツーマン指導ができることです
カリキュラムの内容がよければその子が育つ.
たしかにそうかもしれません。
が、 どんなにシステムがよくても、その子に目標意識があれば、その子の芽はぐんぐん伸びていきます。
その子供さん個人の「欲求や実力」を知り、それに対しての「満足に活動でき、そして自分の
足で伸びていく」ことが必要なのです。

taicho16月の体験期間から、ノートのやり取りをする隊長。
7月からいよいよ本格始動します!

運動を通じて、そして心を通わせる場所、
そこから子供たちの限りなく無限の
可能性を私たちは引き出せる
そんなお手伝いをしていきます!

今日もわくわく、そしてニコニコ♪
の一日にしましょう♪

 

         0歳からの運動教室
フィジカルパーク physical park_logo_yoko_4C_CS4
http://physipa.com/

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop